Entries

年の瀬のパンとホースラディッシュの利用法

クリスマス飾りを片付けると、もうお正月の準備。皆さんいそがしそうです。
我が家では、民間企業勤めのKAZは29日まで仕事ですし、今日も雪かきが大変なだけの普段の生活が続いています。

まぁ、年越しそばと、簡単なお節は作る予定ですけど、それだけですから(^^;

で、今日のパンはこちら。
山食と全粒粉のパン
山食の成形をちゃんと習得しておこうと思って、最近続けて山食を焼いています。本やサイトによって、いろんな成形の仕方があるのでどれが一番いいか試しています。
たかが山食、と思うかもしれませんが、二次醗酵の工程一つにしても、本によって生地を片側に寄せるとよく膨らむとか、真ん中に置くとか、いろいろな説があるみたいです(--;
独学って、こういうときにどれがいいか、全部試してみないといけないのが大変なんですよね。

さて、こちらのパン、今日は中身が切れ端ベーコンです。
シュレットベーコンのパン
こうも物価高が続くと、激安スーパーに時には足を運びたくなるもの。
そういうところだと、普通のスーパーにはなかなかない「きれはし」みたいな半端物も売っていたりするのでそれを角切りっぽくして包んでみました。
これがまたおいしー♪
生地60gで成形したパンを味見で4つも食べてしまいました(^Q^)

先日の焼き豚で作ったのもおいしかったけど、ベーコンの脂って、なんて魅惑的なのかしら(笑)
夏に痩せた4キロを取り戻すどころか、オーバーしてしまいそうです。

このほか、今日は庭のホースラディッシュを使って(冷蔵庫でひからびかけていたものw)わさび漬けを作ってみました。
お正月料理に一品添えるのにぴったりの一品ができそうです。ホースラディッシュの大量消費にはもってこいです。

さて、あともう一つ小さな発見がありました。
ずっと瀕死状態だったシュガーバインが、復活の兆しを見せています。
シュガーバイン
がんばれー!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/991-8cac2fea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本