Entries

自家製ウスターソースとわさび漬け

今年の台所仕事初めはウスターソース作りでした。
自家製ウスターソース
本当は年末にやりたかったことです。
なにせ鍋がきれいになるし(酸のせい?)冷蔵庫にもてあましていた半端なゆずジャムも消費できて、冷蔵庫の中がようやくすっきりしました。

このウスターソースで作った鶏肉に合いそうなソースというのが、かなり使えるものだったので、冷蔵庫にストックするようになりました。
子供の好きなチキンライスだとかにも合うし、肉料理全般に合います。
ただ問題は・・・・ベースのソース自体の味が毎度違うので、同じ味を作れるかどうかが判らないこと(^o^;
私の作る料理全般に言えることですけどね。

年末に作ったイカのわさび漬けは初挑戦で、作り方も判らないのに適当に作ってみたわりにはなかなかの出来でした。
ホースラディッシュのわさび漬け
本当のわさび漬けをどうやって作るものなのか、いつかだれかに教わってみたいと思ってます(^^;

このほか、お正月の間に服を一着縫い上げました。簡単なチュニックなんですが、アカネちゃんは添い寝しないと起きて泣く子なのでなかなか完成させられずにいたもの。あとはアイロンをかけて完成なんですけど、それがいつできるのかなー(--;
なかなか思い通りに物事が進みません。
でも、今年もがんばります。
スポンサーサイト

コメント

[C1161]

遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
ウスターソース、とても美味しそうです。忙しい中、良く作るなぁといつも感心しています。
うちの息子も1歳を越えてから、さらに暴走するようになってしまったので、自分の時間が本当になくなってきてしまいました。でも、楽しいし、充実していると感じられるので、良しとしています。もちろん、自分のやりたいこと、特に洋裁は全く進みません。ゆっくりやって行きます。年末から、まゆさんの記事に影響されて、ニーダーが欲しくて仕方がなくなっていたのですが、旦那に、パンを焼けるのなら、うちを片付けられる、と言われ、パンから少し遠ざかっています。パンを焼くことで、他のことをないがしろにしているつもりは全くないのですが、旦那にはそう思ってもらえないらしくて、ちょっと淋しいです。そのうち、また復活して、まゆさんを追いかけます。
子育て生活が始まって、まゆさんには、本当に力つけてもらっています。
今年もよろしくお願いします。

[C1162]

>kikoさん
あけましておめでとうございます。こちらこそどうぞよろしく。

私は物を捨てるのも、無駄に保管するのも嫌いなので、すぐ何かに加工しようとしてしまうんですよね。ウスターソースは使いでがあるので、重宝しているものの一つです。

私も子供が歩き始めの10ヶ月ごろからだんだん時間が作れなくなりました。アトピーがひどかった時期は、子供の両手両足を抑えながら、どうやって食事を作ってやるか悩みましたし、結局それで4キロ痩せ、体もおかしくなりました。精神的にも限界だったんだと思います。

でも、それはほんの一時期のこと。子供はいずれ手が離れるし、私は2歳を過ぎたあたりからまた少しずつ何かできるようになってきました。

パンを作ることが特別なことだと思ってるご主人だから、「家のことができないのなら、パンを作るのをやめて・・・」という発想になるんでしょうね。
私にとってパンを焼くことは、ごく日常で、それはご飯を炊くための炊飯器を持たないのと同じことでした。パンを焼くために習いに行ったりしたことがないから、家事との一部という認識が夫のほうにもあるんだと思います。

逆に、パン作りを習いたいと言ったときには、今でも充分おいしいのになぜ?と不満げでしたよ。
それに多分、コンサートとかも行かせてはくれない人です(^^;
何年ぶりかの帰省すら、ほんの数日しか許してはくれない人ですし。

なので、私のパン作りは、子供が出来てそれまでやっていた趣味をほとんどできなくなったぶん、家事のなかで楽しみを見つけているんだと言い訳をしています(笑)

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mayugojira.blog8.fc2.com/tb.php/994-c95497ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

おすすめ

お気に入りの本